千葉県印西市の総合動物病院

ミズノ動物クリニック
トップページへメール
千葉県印西市高花2‐1‐10電話番号0476-46-9991
年中無休 夜8時まで
トリミング予約専用電話番号0476-36-7700 トリミング予約専用

脳神経科/椎間板ヘルニア

最近では動物の脳や脊髄の病気は近年増加しています。
若齢の子みられるてんかん様発作、老齢の動物で起こる脳腫瘍などの脳疾患、また腰の長いM.ダックスなどに多い椎間板ヘルニアなどの脊髄疾患など様々な病気があります。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは、激しい運動や肥満などによって背骨の間にある椎間板への負担が大きくなったときに、脊髄神経が損傷して起こる病気です。重症になると神経麻痺が起こり、歩けなくなることもあります。
症状が軽いうちは内服、光線照射療法、高圧酸素カプセル、オゾン療法、コルセット、安静による内科治療を行います。治療の反応が悪い場合や症状が重度の場合、外科的治療や脂肪幹細胞を用いた再生医療を行います。

てんかん発作

痙攣が起こる病気で、症候性と特発性に分類されます。
症候性てんかんは、脳腫瘍、脳炎、肝臓、腎臓などが原因で生じるので、原因を内科的もしくは外科的に治療します。
特発性てんかんは、大脳の神経細胞の異常が問題で生じるもので、内科的にコントロールします。
脳神経疾患の多くはMRI検査を行うことにより、より正確な診断が可能です。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア
MRI写真により
椎間板ヘルニア部分が
確認できます
椎間板ヘルニア
手術中

術後の遠赤外線による光線照射療法

光線照射療法
特別な獣医師によるスペシャルな診察
特別な獣医師によるスペシャルな診察
当医院では、各専門知識に選れた先生方の診察を患者様にご提供しております。
  • 癌・腫瘍科
    日本獣医がん学会腫瘍科認定医による診察と治療を行っています。セカンドオピニオンでの受診も可能ですので、癌や腫瘍でお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
    MORE
  • 整形外科
    椎間板ヘルニア・骨折・スキップ歩行など、当院ではPennHIP認定医による専門診療を行っております。診察は完全予約制となりますので、お電話でご予約をお願い致します。
    MORE
  • 眼 科
    眼ヤニが多い・眼が赤い・眩しそう・眼が白くなってきたなど、眼に関するトラブルでお悩みはありませんか?当院では眼科のスペシャリストによる診察・治療を行っております。
    MORE
  • 総合診療科
    「大学病院の獣医さんにも診て欲しい」 そのようなご希望にもお応え致します。当院では月に1度、大学病院の獣医師による総合診療も行っております。お気軽にご予約ください。
    MORE
ミズノ動物クリニック 画像082